買い物かご

   

宴を彩ります

晴れの日に酌み交わす、賀茂鶴本流の酒
※受注生産のため、出荷はご注文から10日程度かかります。
※18L型18L入以外の樽詰の商品は別途送料を頂戴いたします。
ご了承ください。

鏡開き

広島地方では古くから鏡開きが行われていました。
その昔、戦に出陣する武将たちが草津浦の樽が鼻(現在の西区古田小学校の南にある小山)において、酒樽の鏡を開き、その酒を全軍に振る舞って出陣を祝い、士気を鼓舞しました。そしてめでたく勝利を掴んだと言われます。
鏡は円満、開くは開運につながるとも言われます。この古事にならい、現在ではおめでたい催しなどで広く行われるようになりました。

樽の開き方

表示切替:
3件中1件~3件を表示

商品一覧

3件中1件~3件を表示

カレンダー
  • 今日
  • 休業日

最新情報をいち早く、
お得な情報を配信いたします

公式SNSアカウント

フォローお願いします
情報を発信しています

ページトップへ