塗桝2種類付「大吟醸原酒あらばしり」と「純米酒仕込梅酒」セット

価格: ¥4,400 (税込)
[ポイント還元 44ポイント~]
出荷は1月25日からです:
他の商品と一緒にご注文の場合、すべて1月25日に出荷します。
1月26日以降で到着希望日がある場合は、備考欄にお書きください。
包装形態をお選びください【必須】:
のし紙をご選択の場合は、化粧箱にのし紙を貼り、その上から包装いたします。(内のし)
複数本(セット)お買い上げの場合は、原則1本(セット)ずつのしや包装をいたします。
のし表書き:その他:
※上記リストにない場合はお書き下さい。
のしに記載のお名前をお書き下さい。:
※送り主様のお名前です。
※連名の場合は、目上の方からスペースで区切ってお書き下さい。
※かなをふる場合は、かな、漢字の順でお書き下さい。
※未記入の場合はお名前なしで作成いたします。
赤紐手提袋(中):
本数分の枚数のお買い上げとなります。
備考欄:
その他、特別なご希望がございましたらお書きください。
領収書が必要な方は、その旨と宛名をお書きください。
数量:
在庫: ×

返品についての詳細はこちら

バレンタインにはチョコじゃなくて、お猪口!

バレンタインと言えば、チョコレート。
日本酒好きの方に贈るならチョコレートより「おちょこ(猪口)付きのセット」はいかがでしょう?
だじゃれでスミマセン!

お二人で楽しめる三勺塗枡・五勺塗枡付 季節限定酒「あらばしり」&梅酒セット720ml 2本輸送箱入
【黒と朱のシックな塗り枡付!限定酒セット】
販売価格:4,400円(税込・送料別)

季節限定酒 大吟醸原酒「あらばしり」【2021年1月25日出荷開始!!】

優雅な香りとおだやかな口あたり
「四杜氏四季酒」では、賀茂鶴の四人の杜氏が季節に合わせた日本酒をお届けいたします。
『大吟醸原酒 あらばしり』は、香りと味のバランスにこだわった本格派の大吟醸原酒です。
大海原を縦横無尽に泳ぎ回るシャチのように優雅で穏やかな口あたりをお楽しみ下さい。

【季節限定酒】「四杜氏四季酒」シリーズ
「四杜氏四季酒」は、季節限定酒です。 日本酒の味わいは、季節とともに日々変化します。 また、搾りの時期による味わいの違いや季節に合わせた味の造りなど、その季節ならではの日本酒の美味しさがあります。 「四杜氏四季酒」は、4人の杜氏が醸したお酒です。季節ごとの日本酒の味わいをお楽しみください。

醸した杜氏のご紹介 八号蔵杜氏 沖永 浩一郎
2009年杜氏に就任し、全国新酒鑑評会において二号蔵杜氏として、
八号蔵杜氏として、それぞれ2年連続金賞受賞を果たす。
【全国新酒鑑評会通算5回金賞受賞】
(2020年11月現在)

優しい香りでありながら、

深い味わいの本格派大吟醸原酒

「賀茂鶴が追及する “アマ・カラ・ピン・ウマ”」
賀茂鶴酒造の蔵には1枚の文章が入った額が掲げられています。 表題は「賀茂鶴の品質」。 「色艶淡麗にして優美な香りあり、風味濃く、 しかも軽快な滑らかさをそなえ、甘辛の中庸を得て、 飲みあきしない、賀茂鶴独特の吟醸酒造りの 秘法を駆使した『アマ』『カラ』『ピン』『ウマ』 四拍子揃った名酒。蔵の人が命をかけて造った酒。」 実はこれこそ、代々の杜氏から現在の杜氏まで脈々と受け継がれてきた賀茂鶴の酒の本質。 各蔵の事務所や会所場(休憩所)に飾られたこの額の存在は、杜氏たちが飽くことなく酒造りを自問自答し続けてきた歴史の証です。 「中庸」は、バランスがとれているということ。 主役はお料理、そしてお客様の会話。あくまでお酒は脇役に徹し、お客様が笑顔になっていただくことこそが賀茂鶴の求める味。 これが賀茂鶴を貫く哲学のひとつです。

原料に純米酒を使い、こだわって造った日本酒梅酒

自醸した純米酒で、何よりも味にこだわって造った梅酒。 良質のクリスタル氷砂糖とJA紀南産 紀州南高梅を100%使用し、 厳選された南高梅から引き出される旨みと純米酒自体の旨みを併せ持った、深い味わいの梅酒です。

紀州南高梅100%使用
最高級品とされる紀州南高梅100%使用しています。 地域団体商標制度の認定第一弾として、「南高梅」は地域ブランドとして認定されています。

完熟梅を使用しています
にごりがありますが、これは完熟梅の果肉が溶けたものです。

国内外から高く評価をいただいております
国内では全国梅酒品評会では2016年・2018年・2019年と3度の最高位金賞をいただき、 2019年に「殿堂入り」しました。 海外では2019年4月にフランス・パリで開催された『フェミナリーズ世界ワインコンクール2019 』 において、 金賞を受賞しました。

キャンプやおうちキャンプにもオススメ  「燗梅酒」
自粛期間中、“おうちキャンプ”を楽しむ方が急増!
これからの寒い季節にはホット梅酒であったまりましょう。
梅酒をお湯で割るのが一般的なホット梅酒ですが、この梅酒は日本酒ベースですので、お燗にするのが美味しいホット梅酒の作り方。
是非、鍋にお湯を沸かし、その中に梅酒を入れたマグカップを漬けて、燗梅酒を楽しんでみてはいかがでしょう。
もちろんロックや水割り、ストレートでも美味しいですが、燗梅酒おすすめです!!


ページトップへ